田中貴金属工業(株)

はじめての金・プラチナ

<< >>


金は、長期的な資産保全に適した実物資産

金の魅力は、その永遠の輝きにあります。人類の長い歴史の中で、貨幣として、また、貴金属として変わらぬ輝きを保ち続けてきました。金には価格の変動がありますが、インフレのときは金の価格があがり、デフレのときには実物資産として支持される傾向があるため、長い視点でみると価格が安定しています。金は長期的に保有する資産に適していると言われるのはそのためです。
<< >>
「はじめての方へ」に戻る

▲ページ上部へ

⇒サイトトップへ

Copyright (c) 2010 Tanaka Kikinzoku Kogyo. All Rights Reserved.